韓国トライジェム、“AVERATEC”ブランドPCの日本国内販売へ !・コンピュータ・IT・テクノロジーなどのニュース・製品動向についての気になったtopicsを独自の視点から綴るブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国トライジェム、“AVERATEC”ブランドPCの日本国内販売へ !


韓国トライジェムの子会社となるトライジェムジャパンが、“AVERATEC”ブランドの個人向けPCを
日本国内で販売すると発表しました。
計5モデルを発売し、液晶一体型のオールインワンデスクトップPCなどが用意されるとのことです。


トライジェムジャパンは7月10日、“AVERATEC”ブランドの個人向けPC計5モデルを
日本国内で販売すると発表、7月25日より販売を開始する。

PCなどは世界的にも評価されている韓国製品ですか、
トライジェムは日本市場でどのくらいのシェアを取れるのでしょうか。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080710-00000064-zdn_pc-sci
■ラインアップ・価格
22インチワイド液晶一体型のオールインワンデスクトップPCAVERATEC All-In-One』シリーズが3モデル
価格は「AVERATEC All-In-One AVA2216E」が10万9800円
     「AVERATEC All-In-One AVA2460E」が12万4800円

スリムデスクトップPCAVERATEC Black Crystal』
価格は「AVERATEC Black Crystal AVD5550C」が6万9800円

12.1インチワイド液晶内蔵のモバイルノートPCAVERATEC 2500 AVN60TL』
価格は「AVERATEC 2500 AVN60TL」が10万4800円

やはり、この価格帯は魅力ではありますね。


■それぞれの仕様
AVERATEC All-In-One』シリーズは、
22インチワイド液晶ディスプレイ搭載のオールインワンデスクトップPC

搭載CPUはAVA2216EがPentium Dual-Core E2160、AVA2460EがCore 2 Duo E4600、
AVA2660QがCore 2 Quad Q6600。
メモリは1Gバイト~2Gバイト、HDDは160Gバイト~320Gバイトを内蔵する。

今後注目度が増していくであろう、液晶一体型の“オールインワンデスクトップPC”。
仕様も"とまっている"じがする製品です。



AVERATEC Black Crysta』は、
Celeron 550を搭載したエントリークラスのスリムデスクトップPC

メモリは1Gバイト、HDDは320Gバイトを装備している。

価格面からも、こちらの製品が"一押し"といえるでしょう。


モバイルノートPC『AVERATEC 2500 AVN60TL』は、
CPUとしてTurion 64 X2 TL-60を装備。

メモリは2Gバイト、HDDは120Gバイトを内蔵するほか、Webカメラも標準装備している。

モバイルノートPCとして、メモリ・HDD容量ともに十分ですね。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。