ウィルコム、新型スマートフォン『WILLCOM 03』を発表 !・コンピュータ・IT・テクノロジーなどのニュース・製品動向についての気になったtopicsを独自の視点から綴るブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィルコム、新型スマートフォン『WILLCOM 03』を発表 !


スマートフォンWILLCOM 03』は、ウィルコム携帯電話サービスが利用可能なシャープ製端末で、
用途によって切り替わる2モードのセンサーキー「イルミネーションタッチ」、OSにモバイルOSの最新版
であるWindows Mobile 6.1 Classicが採用されています。


ウィルコムが、スマートフォン新機種『WILLCOM 03』 (ウィルコム・ゼロスリー WS020SH) を発表、
6月下旬に発売する。

『WILLCOM 03』の本体サイズは、約50(幅)×約116(高さ)×約17.9(厚さ)。
重量は充電池を装着した状態で約135gとなっている。

また、カラー・バリエーションは、「ピンクトーン」「ライムトーン」「ゴールドトーン」の3色が用意されている。

◆(予想)価格
WILLCOM 03』のウィルコムストア/ウィルコムプラザでの標準価格は6万3120円
ウィルコムの料金プラン「W-VALUE SELECT」を選択して新規契約した場合、
標準価格から「1150円×24ヶ月」の割引がなされ、3万5520円となる見込み。

一般スライド携帯なみのサイズ、従来のスマートフォンと比べるとかなり“華やか”なボディカラー
外観から個性がある端末です。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080526-00000042-zdn_m-mobi
WILLCOM 03』は、フラットなディスプレイ面にタッチセンサーを搭載し、カーソルキーとダイヤルキーが用途によって切り替わる「2モードイルミネーションタッチ」が特徴のスマートフォン

OSはWindows Mobile 6.1 Classic 日本語版を採用。
3インチワイドVGA(480×800ピクセル)液晶、ワンセグ、IrSS、Bluetooth v2.0、無線LAN(IEEE 802.11b/g準拠)、QWERTYキーボード、microSDスロット、200万画素AFカメラなどを搭載する。

一番の注目点はやはり「2モードイルミネーションタッチ」となるでしょうが、
他の機能も高機能携帯電話並みの充実度を誇るスマートフォンです。



日本語入力システムはMS-IME以外に、学習機能付きの予測変換や口語変換などに対応する「ケータイShoin6 for WS020SH」を搭載。絵文字入力、写真へ手書きコメントを添えられる手書きメール機能なども用意する。

メモやメール等も"楽しく"・"便利"に使えそうですね。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。