LG電子の「プラダ携帯」、いよいよ日本市場へ - NTTドコモから・コンピュータ・IT・テクノロジーなどのニュース・製品動向についての気になったtopicsを独自の視点から綴るブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LG電子の「プラダ携帯」、いよいよ日本市場へ - NTTドコモから


プラダ携帯」として知られる、LG電子のタッチパネル端末「PRADA Phone by LG」がいよいよ日本に登場 !
6月にNTTドコモから、『PRADA Phone by LG』 (L852i) の名称で発売すると発表されました。
オシャレな携帯電話端末を持ちたい人や、勿論“PRADA”ブランド好きな人は要チェックですよ !


LG電子は、ファッションブランド“PRADA”とのコラボレーション端末「The PRADA Phone by LG」
日本市場に投入すると発表した。

6月にNTTドコモから、『The PRADA Phone by LG』 (L852i) の名称で発売する。

いよいよ「プラダ携帯」が日本上陸です !
この携帯電話端末の日本発売を望んでいた方は多いのではないでしょうか。
なんたって“PRADA”ですから。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080508-00000072-zdn_m-mobi
■「プラダ携帯」日本上陸
『The PRADA Phone by LG』は、ワイドQVGA(400×240ピクセル)表示対応の3インチタッチパネルをメインディスプレイとして搭載した端末。従来のダイヤルキーを完全になくし画面に直接触れて操作するのが特徴。

タッチパネル端末というところも、今風でブランド とのコラボ携帯電話端末らしいですね。

海外モデルでは、“PRADA”と協力して開発したユーザーインタフェースや着メロなどの内蔵コンテンツがプリセットされている。また、本体だけでなく付属の皮ケースにも“PRADA”のロゴが刻み込まれている。

下記のスペック表を見る限り、国内モデルでも主な機能は網羅しているようです。


搭載するカメラは200万画素で、ドイツのレンズメーカー「Schneider Kreuznach」
(シュナイダー・クロイツナッハ)によるレンズを採用した。
そのほか、ミュージックプレーヤー、ドキュメントビューワーを内蔵し、外部メモリとしてmicro SDに対応する。

NTTドコモ向けとして、iモードやiモーション(MPEG4/H.263動画の再生)のほか、
FOMAハイスピード向けの動画配信サービスのMusic&Videoチャネルに対応した。

また、NTTドコモの海外ローミングサービスWORLD WING(3G)も利用可能だ。

画素数は大きくないものの、"良いカメラ"が付いた3G携帯電話、しかもファッションブランド“PRADA”との
コラボレーション端末。これは注目しないわけにはいきませんよ !?


『The PRADA Phone by LG』主なスペック

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。