ソフトバンク、「823SH」向けパネル『JAPAN TEXTURE』シリーズを発売 !・コンピュータ・IT・テクノロジーなどのニュース・製品動向についての気になったtopicsを独自の視点から綴るブログです。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトバンク、「823SH」向けパネル『JAPAN TEXTURE』シリーズを発売 !


ソフトバンクが、携帯電話「823SH」向けの付け替え用パネル『JAPAN TEXTURE』の発売を開始しました。
同製品は、本物の京漆や京友禅を採用する携帯電話「823SH」用の付け替え用パネルとなります。
また、京漆器の老舗「象彦」とのコラボ端末「桜花」は、ユーザーが希望する文字を平仮名で蒔絵にデザインするオーダーメイド仕様となっています。


ソフトバンクモバイルは、本物の京漆や京友禅を採用した「823SH」用の付け替え用パネル
JAPAN TEXTURE』を、4月30日に発売する。

『JAPAN TEXTURE 友禅』『JAPAN TEXTURE 漆』の2つのシリーズが用意され、
それぞれ6種の柄をラインアップする。

個性的で “和” を感じさせる携帯電話「823SH」を持ちたい方はぜひどうぞ !

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080430-00000038-zdn_m-mobi
『JAPAN TEXTURE 友禅』
多彩な柄模様と染色技法を特徴とする京友禅の「木村染匠」(きむらせんしょう)との
コラボレーションによるパネル。

「梅輪葉 黒」「梅輪葉茜」「乱菊 朱」「乱菊 浅葱」「花鳥風月 白茶」「花鳥風月 銀鼠」の6種を
各50枚限定で販売する。


京友禅の多彩な柄模様や色が上手く活かされた携帯電話パネルですね。


『JAPAN TEXTURE 漆』
寛文元年に創業し、300年以上の歴史を持つ京漆器の老舗「象彦」とのコラボレーションによるパネル。

「薫風」「市松白檀」「光珠水白檀」「猫」「松唐草」を各100枚限定、「桜花」を10枚限定で販売する。

※なお「桜花」は、ユーザーが希望する文字を平仮名で蒔絵にデザインするオーダーメイド品として販売し、
  予約・購入の受付はオンラインショップのみとなる。


こちらの方が若干"渋め"な感じでしょうか。
より、“オリジナル”なパネルを希望するなら「桜花」になりますね。



■価格(ソフトバンクモバイル オンラインストア)
『JAPAN TEXTURE 友禅』の「梅輪葉 黒」「梅輪葉 茜」が1万7800円、「乱菊朱」「乱菊 浅葱」が1万9800円、「花鳥風月 白茶」「花鳥風月 銀鼠」が2万4800円。
『JAPAN TEXTURE 友禅』の「薫風」「市松白檀」「光珠水白檀」「猫」「松唐草」が1万3800円。
「桜花」が15万8000円。

さすがに携帯電話付け替え用パネルの価格としては"桁違いになりますが、物が物だけに仕方なしでしょう。


※注意
同パネルは、SoftBank SELECTIONのオンラインショップ、ソフトバンク仙台クリスロード、ソフトバンク表参道、ソフトバンク渋谷、ソフトバンク六本木、ソフトバンク横浜ザ・ダイヤモンド、ソフトバンク名古屋と一部店舗・量販店での取り扱いとなり、「823SH」に同梱されたテクスチャー引換券は適用されない。

(引用:ライブドアニュース)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。